本文へスキップ

薬院英語教室は福岡市の英語専門塾です。

TEL. 092-726-2351

〒810-0022 福岡市中央区薬院2−1−8リアン薬院4F

上智福岡中学校・上智福岡高校の英語 (禁転載)

上智福岡中学・上智福岡高校

  • 当薬院英語教室は上智福岡の生徒さんがよく来られ、泰星時代からの長い指導経験を持っております。
    以前は、泰星中学・高校という名前でしたが、上智大と提携して上智福岡と名前が変わりました。
  • 泰星時代は、「プログレス」というきわめて難解な教科書を使用していて、ハイレベルな英語教育が行われていましたが,上智福岡に変わってからは、4技能対応的な教育内容に変わりました。教科書のレベル自体は、現在、公立中と同じレベルの検定教科書「ニュークラウン」になっています。
    ただし、福岡市の公立中は、別の教科書「ヒアウィーゴー」を使用していますので、異なります。
  • 泰星時代をご存じの保護者様の中には、今の変わりように驚く方もおられるでしょう。
  • 下記は、上智福岡の英語のようすを説明しておりますが、当教室でわかる範囲の内容です。

上智福岡中学校の英語は学年相応に進行

  • 他の私立中が「ニュートレジャー」などの難解な教科書を使用して、1学年先取りで進み、ついていけない生徒を大量に出しているのに比べると、上智福岡中学校は、検定教科書「ニュークラウン」使用で、中1には中1の教科書使用です。上智福岡では、学年相応の内容で進んでおり、むりのないカリキュラムで、中学生に適切なレベルの学習をしています。
  • ただし、2021年度より、指導要領の変更に伴って、検定教科書自体が難化しております(中学英語教科書改訂についてはこちら)。
    小学校で英語の学習はもう行われており、過去形あたりまで既習ですので、ある程度身についているはずだという前提で、中学校英語がスタートします。
  • 小学校英語の継続として中学英語が始まり、一般動詞やbe動詞などが中1の初めから、どんどん出てきます。
    小学校時代から、文法・英作文など、書けるところまで練習しておきましょう。(当塾では、小5くらいから、中学並みの英語指導をするコースがあります)
  • 上智福岡中学校の教科書は、検定教科書ですので、ワークブックやガイド、CDなども市販のものがたくさん本屋さんにあり、学習しやすいのが利点です。本屋さんでどれでも買って利用してください。なお、CDは必ず買って、まず音声面を重視した学習をしてください。
  • 上智福岡中学校では、教科書が易しめな分、英会話などにも時間をさく余裕があるようで、実用的な英語力の養成に力が入れられているようです。スピーチコンテストもときどき行われ、優秀者は表彰されています。上智福岡の生徒さんは、他校に比べ、発音がきれいな、英会話に慣れた生徒が多いようです。
  • 上智福岡中学校の定期テストでは、リスニングテストの比重が高く、かなりの長文を耳で聞いて、解答させるものがたくさん出ます。小学校時代から英語をしていたような生徒でないと、耳で聞いて理解するのは難しいでしょう。
    リスニング力は若い方が良く身につきますので、小学校時代から養成しておかれるようにお勧めします。
  • 上智福岡中学校では、全体的に、オールラウンドな英語力を見る出題で、単に読み書き練習だけしていては、得点できませんし、未習の内容もときには出題されます。
    上智福岡中の英語は福岡市の中高一貫私立中のなかでは易しめとはいえ、公立中に比べたら難しく、ちょっとでもつまずけば、赤点レベルに転落するのは早いです。
    中1で平均点が50点くらいだったり、赤点レベルになる生徒もけっこう出ているそうで、油断は大敵です。
  • また、高校生になってから成績が悪いと言って当教室に来られた上智福岡の生徒さんを拝見して、上智福岡の生徒さんは組織だった文法の知識が欠けている方が多いという印象を持っています。
    受動態のしくみ(be動詞+過去分詞)がわからないとか、冠詞の使い方を知らないとか、そういう感じの方が多く、当教室では高校生に中1から全部やり直さざるをえません。
  • 文法が弱ければ、当然英作文もまちがいだらけとなります。中学時代に文法を中心として、英文を正確に書けるようにするトレーニングをしっかりやることをお勧めします。
  • 学年が上がると、GTECなどの外部試験なども行われますので、学校教科書以外も進めておかないとこういうものでは得点できません。というわけで、当教室では上智福岡生は余裕があれば、1〜2学年先取りで進行しております。
  • 中学入学前の特訓コースからご参加の生徒さんは、帰国子女生をもしのぐ、トップクラスの成績になるかたが出ます。
  • このような好成績を上げるには、入学前からよくトレーニングしておくことが必要ですので、入学が決まりましたらすぐにご入会されることをお勧めします。入試後すぐに新中1英語コースがスタートいたします。

上智福岡中学校は中3からやや難化

  • 上智福岡中学校では、中3は中3向け英語教科書使用で易しめですが、後半にもなると応用的なテスト出題も増え、だんだん難度が上がっていき、中2のころのようには得点できなくなります。
    未習の長文読解などが出題されて、実力テストのような感じになっていきますので、定期テストの範囲の勉強ばかりしていても、得点できなくなります。
    GTECや校外模試も受けさせられますので、やはり先取り学習が必要です。
  • 高校に入りますと、高校リーダー高1用の学習がスタートします。現在は、「エレメント・コミュニケーション」という教科書を使用していますが、高校教科書の中でもかなりハイレベルで難しめの教科書です。
    中学校で使用していた教科書から、いきなり難度の高い長文の教科書になります。
  • 「エレメント・コミュニケーション」自体は、iPS細胞の話題など、今風のトピックなどもたくさん採用されており、内容的にはおもしろいです。しかし、語彙や構文などが、高2用の「エレメント・コミュニケーションU」あたりで、かなり高度になり、英語が苦手な生徒にとっては、文法説明を受けてすら、理解しにくいレベルになりますが、大学受験対策としては、これくらいのレベル必要ですし、きちんとマスターできればとても良い教科書です。
  • この教科書でついていけなくなる生徒さんが多いようで、平均点以下になって当教室にご相談に来られる生徒さんが多いですが、高2くらいになってからおいでになっても、いささか手遅れです。
    定期テストですら、教科書外からの出題や、エッセイ等が多く、実力試験のような感じで、テスト範囲の勉強だけしてもそう簡単に成績アップはできません。
  • 中学時代のまだ教科書が易しいうちに、先取りして長文読解のトレーニングをやっておかないと、高校になってからあわてても、対応が難しくなります。
    当教室では、「エレメント」に対応してテスト対策しており、30点程度アップさせておりますが、こういう状況にならないように、中学時代からおいでください。
  • 上智福岡全体が実用英語重視で、英語でコミュニケーションを取ることに重点が置かれ、社会問題に取り組む討論会など多彩な活動が行われているようです。トップクラスの生徒たちは、ネイティブのように英語でやり取りするなど、高度な能力を持つ一方、成績低位の生徒たちも存在します。
    上智大学への推薦入学狙いで入学する方が多いと思われますが、推薦を取れるのは成績上位30名くらいのようで、このなかに入るのも大変です。当塾では、 推薦狙いの方には、定期テスト対策をしております。
  • なお、実際の大学受験(国立難関大など)では、高度な英文読解力が問われますので、当教室では、できる生徒には、高1くらいから、大学入学共通テストや大学受験の長文などの練習をスタートします。
  • 最近は4技能英語が取り沙汰されていますが、国立大の二次試験では難度の高い長文が出題される点は変わりませんので、論説文の長文読解のトレーニングは早くからスタートする必要があります。


上智福岡高生の体験談

英文が日本語と同じくらいのスピードで読めるようになりました。(熊本大理学部に合格)

  • 中学入学前の入門コースから通っているので、中学の勉強は早々に終わらせて、中3以降は大学受験の長文や文法を学習していて、中3で英検2級、高3で準1級が取れました。
  • 中学生の頃は、学校の授業も簡単で、まわりの学生たちのテストの点数も高く、あまり他の生徒との差を感じませんでした。
    しかし、高校へ上がると、学習内容も難しくなり、校外模試も増えてきて、自分自身とまわりの学生たちとの差がはっきりわかるようになってきました。
    最近では、定期考査だけでなく、模試などでも、帰国子女に負けないくらいになってきました。
  • この塾では具体的に何をしているかと言うと、パソコンに助けてもらいながら長文を読んだり、文法ドリルをしたりします。英語のマンガや小説もそろっているので、休憩時間に読むだけでも力がつきます。
    自分より上の学年の人や他校の生徒と一緒に同じ長文を解くので、張り合いがあり、いっそうがんばれるのがいいと思います。
    また、パソコンでの学習では、成績データが残り、できなかった問題はできるまで何度もさせられて、きっちり復習でき、英語力を定着させられる点でいいと思います。
    リスニングの練習では、アニメ映画やCNNニュースの教材を使って、楽しみながら学習することができます。
  • このようにして、2年ほど大学受験の難しい長文などをトレーニングしてきたので、今では、日本語と同じくらいのスピードで読めるようになりました。だいぶ力がついてきたので、定期テストの試験勉強も直前3日くらいで間に合うようになりました。ついこの前の定期テストでも、E語で学年1位を取ることができました。
  • 他教科にもたくさん時間をかけなければいけない状況ですが、他の学生たちが苦労する英語で先取りしていたおかげで、とても有利だと思います。
    改めて、薬院英語教室に通っていて良かったと感じました。
  • <追記>熊本大理学部に合格。

苦手だった英作文が上達しました。(慶応大と九大に合格)

  • 上智福岡生
    私は、小さい頃から英語は習っていたのですが、英作文が苦手で、中学1年になる少し前から、薬院英語教室に通い始めました。
  • 私の通う上智福岡では、リスニングや英作文が重要視されています。この教室のインターネットドリルや先生のおかげで、英作文がとても上達して、今では、成績は学年上位をキープしています。
    中1のとき、私は学校の英語のスピーチコンテストに、1年生ながら出場しました。
    結果は、当時の中2、中3にまじって、3位に入賞できました。
    スピーチの原稿を書くときにも、薬院英語教室で学習したことが、役立ってくれたと思っています。
  • また、英検は一度も受けたことがなかったのですが、中1の間に4級、3級、中2で準2級、高1で2級を取ることができました。
    おかげで、私は「英語」という科目に自信を持って取り組めています。
    これからも先生のご指導を受けながら、頑張っていきます。 
  • 先生コメント 高1のときに、トビタテ留学JAPANでアメリカ留学に参加し、海外の学生の問題意識の高さに刺激され、自分も世界の諸問題に取り組みたいという希望を持ったそうです。
    英語を駆使して、討論やプレゼンテーションができるほどに上達しました。
    このレベルに達するには、地道な英作文のトレーニングや、読解のトレーニングが下地としてあります。
    慶応大と九大に合格して、今後の活躍が期待されます。

バナースペース



コロナ対策


英検合格者



メイル



薬院英語教室

〒810-0022
福岡市中央区薬院2−1−8リアン薬院4F


地図

TEL
092-726-2351

営業
火曜から金曜の夕方 (変更あり)
おいでの方は必ず事前にご予約ください。

授業時間以外はエレベータが停止しております。
sitemap






ウインドウズ10以上
でしか動きません。