本文へスキップ

驚きの成績アップできる英語専門塾体験談 大濠中で赤点だった生徒さん

TEL. 092-726-2351

〒810-0022 福岡市中央区薬院2−1−8リアン薬院4F

成績アップの実例

大濠中1Aくんの実例


大濠中で赤点
  • 大濠中1のAくんは、5月に行われた中1最初の定期テストで、200点満点中54点しか取れなかったと言って、6月上旬にご相談に来られました。最初のテストでも、大濠中の場合はすでにかなりの難しさで、赤点レベルもけっこう出ます。テスト範囲も膨大なので、悪化してからの成績アップは非常に難しくなります。
  • Aくんは、短期体験コースの36時間に参加することになり、次の期末テストまでわずか3週間しかありませんでしたので、大急ぎで前回の復習と次のテスト対策をいたしました。
  • Aくんは、アルファベットの書き方でさえ自己流の癖がついてしまっていて、判読できないレベルで、単語と単語の間にきちんと隙間を空けない状態でしたので、まずペンマンシップからやり直しました。
  • 成績が悪い生徒さんに共通して見られることですが、アルファベットの書き方が自己流です。単語と単語の間にきちんと隙間を空けないことが非常に多いです。
    入門期にご家庭で学習される場合は、親御さんはまずアルファベット文字の正しさと隙間の空け方だけはきちんと指導されることをお勧めいたします。いったん癖がついてしまうとなかなか抜け出せず、矯正には非常に時間がかかることになります。単語や英文を書くときも常時、横についていて、文字の書き方が間違っていたら、ただちに書き直させるようにしないと、間違った文字が定着してしまいます。
  • 中学英語の入門コースなどは、アルファベットなどの簡単な内容に見えても、実は文字・発音などの基礎を作る大切な時期ですので、しっかりとした指導者の下で学習されるようにお勧めします。
  • Aくんには、教室に週3回くらい来てもらい、家庭からもインターネッドリル「試験の女神」で、単語や英作文を練習してもらいました。
    ネットドリルだと、間違えた問題は正解するまで何度も復習させられますので、紙のワークブックよりも知識が良く定着します。単語が覚えられない、同じケアレスミスを繰り返す、というような場合には効果大です。Aくんは一生懸命に家庭学習を繰り返し、どんどん知識を定着させて行きました。
  • 6月末の期末テストでは、周りのクラスメートたちが平均点がぐっと下がっているなかで、200点満点の101点に成績アップでき、自信がついたようです。その後、正規入会していただき、少しずつ成績を伸ばして、中1のうちに英検3級、中2で英検準2に合格できました。
    英検準2級は、本来は高1レベルですので、大濠中のレベルの高さがおわかりになると思います。


バナースペース



コロナ対策


英検合格者



メイル

薬院英語教室

〒810-0022
福岡市中央区薬院2−1−8リアン薬院4F


地図

TEL
092-726-2351

営業
火曜から金曜の夕方 (変更あり)
おいでの方は必ず事前にご予約ください。

授業時間以外はエレベータが停止しております。
sitemap





福岡市の英語塾 オンラインドリル
ウインドウズ(win8以上はデスクトップモードのみ)で、インターネットエクスプローラでしか動きません。