本文へスキップ

福岡市の英語塾 筑紫女学園高卒体験談

TEL. 092-726-2351

〒810-0022 福岡市中央区薬院2−1−8リアン薬院4F

福岡教育大学附属福岡中学校生 体験談

福岡教育大学附属福岡中学校生お母様談

  • 娘は、 小学校の時は、受験勉強で塾に通っていましたが、英語に関しては、附属中学入学前に特に何もやっていませんでした。
  • そんな状態で、附属中学に入学したのですが、他の親御さんたちは教育熱心な方が多く、周りのお友達はすでに英検2級を持っていたり、入学前から英会話教室に通っていたりで、全体のレベルがかなり高いように見受けられました。
  • そして、入学して最初の定期テストでは、英語以外の教科は、受験勉強でやっていたのでそこそこの点数でしたが、英語は全く何もやっていなかったせいで、平均点よりも20点下で、早くも英語に対して苦手意識を持ってしまったようでした。
    そういうわけで、「今ここで手を打っておかないと、これからついていくのが大変になる」と思い、薬院英語教室に9月から通わせ始めました。
  • 娘は、家ではネットドリルで学習し、塾にも集中的に通った結果、2ヵ月後には、平均点よりも5点上で、31点もアップした点数を取ることができました。
    集中的に学習することで、英語に対する苦手意識がなくなり、ネットドリルで反復した結果、知識がよく定着していったようです。
  • 点数アップのノウハウをお持ちの先生に感謝するとともに、もっとネットドリルを積極的にさせるつもりです。
    本人曰く、次は90点以上を目指したいとのことですので、これからも応援していきたいと思います。 本人談は下へ続く

福教大附属福岡中学校生談 お母様談は上

  • 私は、小学生のときにあまり英語を勉強せずに、教育大附属中に進学してしまいました。
    入学したら、英語の授業では、日本人の先生でも8割くらい英語で話されるので、全然わからず、ついていけませんでした。
    他の生徒たちは、わかったような顔をしているし、ついていけないのは私だけ(?)のようでした。
  • 不安と焦りで、授業の内容が耳に入ってこず、どんどん取り残され、英語への自信がどんどんなくなっていきました。
  • また、附属中には、ときどき外国人の先生が来られて、その先生へ英語でスピーチをする授業もあります。私は、英語がまったくわからないので、ここでもボロボロでした。
    タイトルは、学校の先生を紹介するという内容で、自分で辞書を見ながら、いっしょうけんめいスピーチを作っていきました。しかし、今度は覚えることができず、本番では途中でつまってしまい、「わーっ」とパニくって、ごまかして終わりました。
    先生は、微妙な顔をされていました。
  • 附属中の英語の授業はこんなふうで、ついていける人とついていけない人の差がはっきりと出ると思います。
  • 私は、5教科の他の塾には通っていたのですが、最初の定期テストでこれはまずいと思い、薬院英語教室にも入ることにしました。
    入塾前は、学校の英語の成績がかなり悪く、平均よりも20点も下でしたが、この英語塾の先生の指導の通り勉強してみると、入って2ヵ月で、31点も上がり、すぐに平均点を超えられるようになりました。
  • 附属中の授業は面白いですが、覚えにくくもあります。なので、早めに対策を立てたほうが良いと思います。

バナースペース



コロナ対策


英検合格者



メイル

薬院英語教室

〒810-0022
福岡市中央区薬院2−1−8リアン薬院4F


地図

TEL
092-726-2351

営業
火曜から金曜の夕方 (変更あり)
おいでの方は必ず事前にご予約ください。

授業時間以外はエレベータが停止しております。
sitemap





福岡市の英語塾 オンラインドリル
ウインドウズ(win8以上はデスクトップモードのみ)で、インターネットエクスプローラでしか動きません。