本文へスキップ

福岡市の英語塾 英検対策と合格実績

TEL. 092-726-2351

〒810-0022 福岡市中央区薬院2−1−8リアン薬院4F

英検の問題点

 

英検の問題点

  • 小学生で英検2級合格してすごいとか、英検の何級を取ったということを競う風潮があります。
    当教室にも小学生の時に2級(高校レベル)や3級(中3レベル)などを取ったという生徒さんがときどき入会に来られます。
    しかし、2級レベル、3級レベルの英語の知識はおろか、中学生の基本さえ身についておらず、全部基礎からやり直すことがしばしばです。
  • なぜこういうことになるかというと、英検は低い級の場合、記述式の英作文が少なく、選択式がほとんどのテストです。勘が良ければ正解しやすく、またリスニングが得意な子どもたちはリスニングでたくさん得点できます。
    本当に正確な知識(英作文したときに正確に書けるか、文法が正しく理解できているか)がなくても、意外と合格してしまいます。
  • 結局、3級や2級を持っていても、正確な知識はなくて、中学校のテスト(記述式が主体で正確な知識を要求してきます)では点数が取れない、be動詞と一般動詞の区別もつかない、ということになりがちです。当教室にも時々このような生徒さんが来られるので、基本の英作文や文法からやり直します。
  • このようなわけで、英検は当てにならないと感じております。また、無理に英検受験ばかりすると、基本の知識が身についていないのに、テストで得点だけするテクニックばかりの学習姿勢が身についてしまう恐れがあります。小学生に、英検2級などをむりに受験させないようにしてください。
  • 「小5で2級合格!」の生徒さんが、高校生レベルの知識が真に身についているならすばらしいことですが、そうではないことがほとんどです。
    小学生に英検受験をあおる風潮があり、やたらと次々と級を受験して、「何級合格」とあおる傾向がありますが、当教室はそういう風潮には反対しております。
  • 英検3級でも中学3年生の内容ですので、中学生が3年かけて身につけるはずの知識を問うているわけで、小学生がそんなに短期間に身につけられるわけがありません。必然的に、合格テクニック的な付け焼き刃の学習になってしまいます。
  • こういう学習をしてきた生徒さんは、いざ中学校で英語が本格的に始まると、I am a student.すら書けないことがあります。それどころか、アルファベット文字すら、雑で判読できなかったり、高さをそろえて書けなかったりで、当教室でアルファベットからやり直さざるをえなかったりします。
  • しかも、そういう状態で何年もやってきたせいで、雑さがすっかり定着してしまい、当教室で修正しようとしても難しく、ひどく苦労いたします。
    汚い文字を書くことがいったん身についてしまったら、なかなか直りません。
  • このような生徒さんが当英語塾によくお見えになります。
    いくら直そうとしても、すっかり定着してしまった雑さや間違いだらけの英作文スタイルは、なかなか直らず、指導には非常に苦労いたします。
    かえって、小6終わりくらいから当教室で英語を初めてスタートした生徒さんたちの方が、まっさらな状態からどんどん正しい知識を身につけて伸びていったりします。
  • 英検ばかり追いかけていると、「聞いたり読んだりで何となくわかる、文法は何もわからず、選択問題を適当に丸をつけて合格」というような雑な学習姿勢が身についてしまいます。
  • ところが、中学校からの英語では、正確さが要求されます。
    定期テストでは、単語のつづり、正しい英文法の知識、ミスなく英文が作れるか、などか問われます。複数形のsを忘れたり、3人称単数のsを忘れるというような生徒は、どんどん失点しまいます。
  • 小学生時に英検の準2級あたりまで取っていたのに、中学校の英語テストで得点できず、期待していた親御さんはがっかり、ということもよくあります。
    このような事例を多数見ていますので、小学生の場合は、3級程度に止めて、英作文まで正しくできるかに注意して、むりに上の級を受験しないようにしてください。




  • 現在、英検取得している小学生のかたは、まずアルファベット文字をペンマンシップでご確認ください。くせ字だと、中学校では減点されます
    単語と単語の間にきちんと一文字分の隙間が空いていますか? 
    大文字のSと小文字のsがきちんと高さの区別がついていますか?
    くせがついてしまうとなかなか直りません。
    中学校のテスト成績と文字のきれいさは、ほぼ正比例です。
    汚い字の生徒が、テストで良い成績と言うことはまずありません。
  • また、中学生用の英作文ワークブックを購入して、正確に英作文できるかをご確認ください。
    もし、できていないようなら、次の英検受験はストップして、まず中学用英作文の学習を中心になさってください。英作文は、文法の知識とつづりの学習が同時にできて、もっとも力がつきます。中学進学後にとても役立ちます。
  • 文法や英作文まできちんとできて、読み・書き・聞く・話すのバランスの良い、正確な知識を身につけるような学習を心がけてください。
    3級までだと、中学生向けの参考書とワーク、準2級以上は、高校生向け英文法参考書や長文読解のワークブックでの学習してください。
  • 英検3級に合格しようと思ったら、「中1英語」「中2英語」「中3英語」というようなタイトルの参考書とワークブックを学年順に着実に学習してください。こういう参考書は、文法項目ごとによく整理してあり、秩序だった知識を定着させるように、うまくできています。
    中学3年生用の各種英作文が正確にできるレベルまで、正確な知識を身につけてください。こういう学習をすれば、そう短期間でマスターはできません。数年はかかるはずです。時間をかけて、しっかりと基礎固めをしてください。
  • 「英検対策」というような教材でばかり学習しないでください。
    また、英作文が正確にできるように心がけてください。小学生の英検合格者にしばしば見られることですが、英検では英作文の比率がきわめて低いために、英語で正確に書くためのトレーニングができていない生徒がたくさん見られます。
  • 中学校に進学しますと、学校の定期テストなどは、英検とは傾向がかなりちがいます。
    英語で正確に記述できるかが中心となりますので、英検3級くらいは持っていると思って油断していると、学校のテストでは、バツだらけということになりかねません。英検と学校のテストは別物と思って、英作文までしっかり練習してください。
  • 英検3級対策としては、関係代名詞、動名詞、不定詞、分詞などといった、中3の知識まで確実に身につけた後に、英検問題集で対策をするようにしましょう。
  • 英検準2級だと、高校初級の参考書とワークブックで勉強してください。桐原書店、数研などから高校英文法の参考書などが各種出ていますから、高校基礎タイプの易しめの物で、基本文法をしっかり身につけてください。
  • 英検対策用の各級ごとの対策本が多数売られていますが、中・高の文法知識などは習得済みという前提の対策本です。いわば実戦向きであり、不定詞も関係代名詞もわからないような生徒がすべきものではありません。
    帰国子女タイプならそういう文法知識なしでもかまいませんが、日本人が外国語として 学習しているような場合は、体系だった文法を順序よく身につけた上で、英検の学習を進めてください。
  • 当教室では、上記のように、基礎力をつけた上で、英検の対策をしております。



    ヤフー投稿にあった記事 ご参考に

バナースペース



コロナ対策


英検合格者



メイル

薬院英語教室

〒810-0022
福岡市中央区薬院2−1−8リアン薬院4F


地図

TEL
092-726-2351

営業
火曜から金曜の夕方 (変更あり)
おいでの方は必ず事前にご予約ください。

授業時間以外はエレベータが停止しております。
sitemap





福岡市の英語塾 オンラインドリル
ウインドウズ(win8以上はデスクトップモードのみ)で、インターネットエクスプローラでしか動きません。