本文へスキップ

薬院英語教室は福岡市の英語専門塾です。

TEL. 092-726-2351

〒810-0022 福岡市中央区薬院2−1−8リアン薬院4F

福岡雙葉学園中学・高校の英語

福岡雙葉学園中学・高校の英語はきわめてハイレベルです

  • 下記は、福岡雙葉学園中学・高校の英語のようすを説明しております。当教室でわかる範囲の内容で、現在は変更になっていることもありますので、ご注意ください。
福岡雙葉学園中学・高校の英語教科書 
2019年度
 学年  教科書
 中1・2・3  ニュートレジャー(改訂版セカンドエディション)
 高校 高校生用検定教科書 
高1は高1用で学年相応のもの

(ポールスターほか)

  • 福岡市内で、英語が最も難度の高い学校のひとつといえます。さすがは、「雙葉は英語」と言われるだけあります。高い英語力を身につけたい生徒さんにはお勧めの学校です。
  • 雙葉小学校時代から長年英語をしている生徒や帰国子女が多く、英語のレベルは非常に高いです。
    雙葉小からの入学生は、中学入学時で、英検3級程度は取得している生徒が多く、なかには2級所持もいます。中学で、準1級(大学生レベル)取得も数名いて、学校で表彰されるそうですので、相当なはいレベルです。
    中学入試のかたは、入学が決まったらすぐに、英作文までできるレベルのトレーニングをスタートしてください。
    ちょっと英会話をやっていた、という程度ではまったく歯が立ちません。
  • 福岡雙葉中学の教科書は、Z会発行のニュートレジャーです。
    詳しくは、ニュートレジャーのページをごらんください。プログレス21と並んで、私立中向けの最も難度の高い教科書のひとつです。
  • 定期テストでは、英文を書かせるタイプの問題が大量に出ますので、ミスのない英文が完璧に書けるまで練習しておかないと、得点できません。
    ニュートレジャー教科書は、すみずみまで英作文できるように練習し、難度の高いワークブックも併用して学習しておけば、テスト対策は十分ですが、なかなかここまで自力でできる生徒はいません。
  • 英語は、テスト成績に応じて、習熟度別のクラス分けがされます。力量に合ったクラスで学習できる点は良いです。もっともハイレベルなのは、「応用クラス」で、テスト成績が良いと、このクラスになります。
  • 「応用クラス」だと、中3で英検2級取得するように言われます。2級は易しめの大学受験レベルですので、相当なハイレベルです。このクラスの生徒はすばらしい英語力を持っている生徒が多いそうです。定期テストも英語で設問、英語で解答というネイティブ向けのような内容で、英語で要旨をまとめたりなど、高い能力が要求されます。
  • ネイティブとの英会話のテストやスピーチコンテストなど、英会話にも力が入れられ、さすがに「雙葉は英語」と言われるだけあります。全5教科のうち、英語だけが特に難度が高いと考えておいてください。
  • よくマスターできた生徒は、中学卒業時、高校1,2年生と同程度の実力となり、非常にハイレベルな力がついていることになります。
  • このようなハイレベルな生徒たちが雙葉のメイン層です。こういう生徒たちと同じ教科書、テスト問題(クラスによって少し差がつけられています)で学習するわけですから、ついていけない生徒もかなり出ます。
    成績低位層は、中1で赤点レベルになり、ニュートレジャー教科書にアップアップの状態になって、英語が大嫌いになってしまいます。このようになってからあわてても、残念ながらニュートレジャー教科書で取り戻すのは難しいです。
  • 生徒間の格差は相当に大きいです。成績低位層になってしまっては、せっかく雙葉に入ったのに、英語で苦しむだけになってしまいます。


福岡雙葉学園中学入学前の英語対策

  • 中学入試の偏差値はさほど高くないので、英語のレベルも高くないなどと考えていたら、大変です。
    英語のレベルは、雙葉小学校からの内部進学組のレベルが基本と考えてください。
  • 雙葉小学校からの進学組は、すでに何年も英語を学習してきているので、英語力も高く、英検3級、準2級程度はすでに取得しています。英語の長文などもすらすらと読むようなすばらしい生徒もいます。ニュートレジャーのような難しい教科書でもすんなりスタートできるでしょう。
  • 成績上位生になろうと思ったら、小学校で中学英語は一通りやってから進学するほうが望ましいです。
    基本的に、小学校からの内部進学組に合わせたハイレベルな英語ですので、入試組は相当準備しておかないと苦労します。

    雙葉中進学時に、英検3級程度は取得していることが最低レベル
    くらいに考えておいてください。
  • 中学入試がすんだらすぐに英語学習をスタートして、かなり学習しておかないと、雙葉の英語の授業はついていけない可能性があります。
  • ニュートレジャーは、準拠のガイド本は本屋で市販されていないので、市販の一般的な参考書でたくさん先取り学習しておきましょう。
    単語数が非常に多い教科書(1年で1000語程度)ですので、入学前に単語だけでも500個程度覚えておくと楽になります。
    ニュートレジャーに対応してくれる塾は少ないし、中2半ばから内容は実質高校レベルなので、高校生指導レベルの先生でないと指導は難しいです。
  • 雙葉進学予定の方は、小学校から英語はやっておいてください。しかも、英会話程度ではなく、しっかりと読み・書きまで指導してくれるようなところで、習ってください。
    小学校時代から英会話をやっていたような生徒でも、雙葉の英語はすぐについていけなくなる可能性があります。
  • 小学校で英検3級を取っているような生徒でも、雙葉中学校では全然できないということはざらです。
    英検は選択問題が大半ですので、正確な文法知識がなくても、勘で得点できてしまいますが、学校のテストは英文記述が主体ですので、正確でなければまったく得点できません。
    英検と学校のテストは別物と考えて、油断しないようにしてください。

福岡雙葉学園高校の英語

  • 公立高校と同レベルで、高1は高1用のリーダー・グラマー教科書で学習します。雙葉中学時代に高校英語はだいたい履修済みなので、高校から体系的に学習し直す感じになり、中学時代よりかえって易しく感じるくらいです。
    他にもいろいろワークブック類が使用されますが、公立高校と似たような感じです。
  • 大学受験では文系の推薦枠がたくさんありますので、学校での成績を良くしておけば、有名私立大学への進学に有利です。
  • 高校から受験して入学するグローバルコースの方は、上記のように雙葉のレベルは非常に高いので、公立中との落差が大きいことを留意なさってください。
    雙葉高校に進学予定の公立中生は、公立中の英語レベル(雙葉レベルより1年分くらい遅れています)に満足せずに、中3から高校の英語を先取り学習しておいてください。
    でないと、進学してからついていけない可能性が高いです。中学のうちから準備しておかないと、高校からでは遅すぎます。
  • 雙葉に限らず、公立中から御三家や進学校に進学した生徒さんの多数が、高校英語のスピードについていけず、公立中との落差に悩むことになります。高校進学後にあわてても、取り戻すのはかなり困難です。中学時から1年先取りで進めておいてください。

体験談

福岡雙葉学園中学生からの体験談

  • 福岡雙葉では小学校から英語に力を入れており、英語の授業では、英会話を中心に、基本的な英単語や簡単な会話などを学習しました。
    ゲームなどもしながら、楽しく英語を学習することができました。
    英検も、4年生の時に5級、5年生の時に4級、6年生の時に3級を取得することができました。英検3級からは、二次試験で面接もありますが、普段の英語の授業で英語に耳が慣れていて、簡単な英会話もできるようになっていたおかげで、高得点で合格することができました。
  • 中学校に進学してからは、クラスが、特進コース1クラス、普通コース3クラスというふうに細かく分かれます。
    この総合のクラス分けとはまた別に、英語のクラスは、さらに、応用クラス、準応用クラス、標準クラスと細かく分かれて、レベル別になり、英語力に合わせた英語の授業が行われます。

  • 3年生になって、私たちの学年は、特進コースと普通コースの英語の成績に、差が大きくなってしまったため、現在は、特進コースは英語のクラス分けはされずに、クラス全体で授業が行われています。普通コースのほうは、3クラスが混合で、英語の成績にあわせて授業が行われています。

    また、英語の授業とは別に、OC(オーラルコミュニケーション)というクラスもあって、英会話を中心に学習が行われています。

    現在の3年生は、一週間に英語の授業が6コマ、OCの授業が2コマの、計8コマの授業が行われています。

    また、朝には小テストもあり、全学年、毎週火曜は漢字テスト、木曜は英単語テスト、金曜は計算テストが実施されています。
  • 雙葉には、中学生のうちに、英検準1級に合格するすごい生徒が何人もいて、学校集会で校長先生から表彰されます。
  • 私はどうだったかと言うと、中学2年生の1学期に、英語のテストでクラス平均点が取れなくなってしまいました。それで、友達が通っていたこの教室の夏期講習に、母から強制的に入れられてしまいました。
    でも、入ってすぐのテストでは、平均点以上の点数が取れるようになり、2学期期末テストでは90点台になりました。中学2年の3学期には、英検の準2級に合格できました。
  • 中学3年生になると、英語は高校レベルの難しさとなり、難度がずいぶん上がりましたが、それでも平均点以上の点数が取れています。
    また、1学期には英検2級を取得することができました。
    通塾して1年目の夏休み明けの実力テストでは、ついに念願の100点(学年で3名いましたが)を取ることができました。今では母に感謝しています。

体験談

福岡雙葉学園中学生のお母様からの体験談

  • 雙葉学園中学校は入学前の2月、3月に英語の学習会があります。4回程度でしたが、保護者も参観してよいということでしたので、見せていただきました。中学校入学への準備学習会くらいに考えて参加したのですが、全く予想外のレベルの高さで、驚くというよりショックでした。
  • 娘は英語を全くやっていなかったので、アルファベットの大文字、小文字の区別もわからないレベル(公立小学校では普通のレベル?)でした。
    1回目の学習会で教科書が渡され、「『How do you do?』を読みなさい」から始まり、ワンレッスン終わってしまいました。当然ですが、娘は英文を読めないので、入学前の学習会から大きく落ちこぼれていくのがわかりました。一時は私立中学校への入学をやめた方がよいのではないかと悩みました。
  • そんな時、薬院英語教室のチラシをもらい、すがる思いで先生にお願いしました。先生は各学校の教科書や授業の進め方などの特徴をよく理解(研究)されており、どのように学習を進めていったらよいか雙葉中学に合わせて、丁寧にアドバイスをしてくださいました。
    1か月ほど先生に面倒を見ていただき、十分に学校の授業についていけるまでのレベルに達しました。入学して半年が過ぎましたが、相変わらず学校の授業のペースは速く、1学期で中学1年の内容は終了し、既に2年生の内容に入っています。
  • しかし薬院英語教室のおかげで、試験はいつも好成績をおさめています。
    娘はマイペースの性格でおっとりしていますが、先生は生徒の性格までよく把握され、個性に合わせた無駄のないアドバイスを与えてくださいます。
  • また、ベテランの先生なので学習のポイントも的確、生徒の理解度もしっかり把握し、本当に理解できるまで指導してくださいます。今まで通っていたような集団で授業を行う塾や大学生が教えるような個別塾では、ここまではカバーできなかったと思っています。先生の経験の豊富さと、熱心なご指導に心から感謝しています。

新中1英語入門コース

福岡雙葉中入学生向けに進学後に困らないようにトレーニング

  • 入学前に当教室の入門コースでしっかりと準備して進学した生徒さんは、進学後の定期テストでは90点台を取れるかたが多く.、英語が得意科目となって、楽しい中学生活のスタートが切れます。英語が自信の元となって、大学受験だけでなく、将来社会人になったときにも、とても役に立ちます。
  • できなくなってしまってから塾に通っても、私立中の英語で遅れたものはなかなか取り戻せません。
    特にニュートレジャーは、学習もしにくく、量も多く、「できなくなってから塾に通えばいい」などというレベルの教科書ではありません。一部のごく優秀な生徒だけが使用すべき教科書です。
  • 平均的な生徒の場合は、中1初めから塾でフォローしてもらっていてさえ、なかなかマスターが難しいです。できなくなってから塾通いしても、中高一貫の英語の成績アップができる塾は少ないです。早めの対応を心がけてください。
  • なお、雙葉小学校生徒の指導も当教室ではしております。できるだけ小5くらいから通塾して、入学前に中学英語はだいたいすませておくとちょうど良いでしょう。

筑紫女学園中学校の英語

  • 中2までで中3まですませ、中3から高1英語となり、1年先取りでハイレベルです。
  • せっかく高校レベルの力を中学で身につけられるカリキュラムなのですから、遅れないようにがんばってついていきたいものです。大学受験には非常に有利になります。学校よりさらに先取りで学習しておくくらいの準備をしておくと理想的です。

筑紫女学園中学1年の英語

  • 中1〜中2では、「ワンワールド」という公立中用の英語教科書を、中3の分まで使用します。
    検定教科書なので、他の私立中がよく使っている、ニュートレジャーなどのように難解ではなく、勉強しやすく、生徒さんにとっては助かるでしょう。
    教科書準拠のワークブックやCDなどは、本屋さんでたくさん売っていますので、良いものを選択しましょう。
    教科書準拠教材がいろいろ利用できるので、ニュートレジャー(教材の市販がゼロで難解)などを使用している私立中の生徒ほど苦労せずにすみ、この点はとても助かるはずです。
  • 副教材として、「ウイニング」「中学錬成テキストαスタンダード」などの厚めのワークブックも使用されます。
    公立中より難しい内容が入っていて、量も多く、教科書よりもこのワークブックの方が難しいです。学校授業は、このワークブックの方がメインとなって進んでいるようです。
    市販されていませんので、学校以外で購入することはできません。 こういう文法主体のワークブックだと、文法が体系的に学習できるので、知識が整理しやすいです。
  • 特クラと呼ばれるクラスの生徒たちは、さらにいろいろ学習させられます。NHKのラジオ基礎英語なども、特クラではテストの出題範囲となり、単語や文などが出題されますので、覚えるのが大変です。英検3級くらいは取得済みで進学なさった方が楽でしょう。
    特クラに入ってみると、一般クラスよりはるかに難しく、クラスには英語を何年もしていた生徒が多く、英検2級持ちの生徒もいるほどだそうです。定期テストの特クラのクラス平均点は、90点台です。平均点を取るのさえなかなか大変でしょう。
  • 他の私立中よりは、教科書が学習しやすいですので、まじめに勉強すれば、きちんとついていけるはずですが、それでも、中1で赤点レベルになってしまう人がけっこう出ているそうです。

筑紫女学園中学2年の英語

  • 教科書は、中2までで、公立中3年分の学習がすみ、関係代名詞まで学習済みとなります。副教材として、厚めのワークブックを使用します。
    難度とスピードは中3から格段と上がっていきます。
    習っていないものが宿題や定期テストで出ることもあり、学校よりかなり先取りで進んでおいたほうが良いです。
    中2最初の定期テストのリスニングは、英検3級レベルでした。リスニングで点数が取れない生徒が多いようです。

筑紫女学園中学3年の英語

  • 中3の1学期半ばから、高校1年用のリーダー教科書「New Flag」や「World Trek」などと、グラマー教科書、副教材として分厚い文法参考書やワークブックなどを使用し、完全に1年先取りです。
    これら全部から、定期テストは出題されるので、テスト範囲が相当な質と量になります。
  • 中3の終わりまでに、高校文法の主要な項目(関係詞のあたりまで)は修了しますので、中学卒業時で、高校生レベルの長文なども解けるレベルに達していることになります。中3の実力テストでは、大学入試センター試験から出題されたりし、上位生たちはこういうものでも解ける力がついていて、すばらしいです。
    しかし、中3から急に難度があがった英語についていけなくなり、成績が低下していく生徒もたくさん出ます。


筑紫女学園高校の英語(中高一貫コース)

  • 高校生向け検定教科書を1年先取りで使用します。
    副教材の参考書や長文読解のワークブックなど、次々に学習させられます。
    補習で長文読解などの難しいワークブックもやりますが、大学入試用なので、予習に非常に時間がかかり、力がない生徒は予習に時間ばかり取られて、さっぱり身につかないという悪循環に陥ります。
    よくマスターできた上位の生徒たちはすばらしい実力を持っており、上下の差が非常に大きくなっていきます。

筑紫女学園高校の英語(高校から入学のコース)

  • 公立中から入学して、高校英語に初めてふれたときに、公立中教科書に比べて格段と難しくなったことにとまどうと思われます。筑女に限ったことではないですが、公立中の英語と高校英語の間には、落差が大きく、ここでつまずく生徒が多いです。
    高校入学までに、中学英語をしっかりマスターしておくことが、必須ですが、中学英語が不確かなままで筑女高校に入学してしまう生徒が多いようです。こういう場合は、4月の授業からもう訳がわからない、ということになります。
    筑女の中高一貫とクラスは別ですが、全体的に中高一貫のレベルで進んでいきますので、他の公立高校よりレベル高めな印象があります。
    中学時代から、英語の副読本などを多数読んで、読解力をつけておきましょう。可能なら、中高一貫と同じに、1学年先取りで学習しておくと、高校に入ったとき、ちょうどいいです。

筑紫女学園中学校・高校中高一貫の英語テストのようす

  • 定期テストでも、習っていない事項などが平気で出ます。小学校時代から英語を何年もしていて英検3級程度は取っている生徒でちょうどよいレベルです。
    と言うと、驚かれる保護者の方がおられるでしょうが、たとえば中1の1回目の定期テストでは、特クラでは、過去形も出題されたことがありました。中1終わりで習うはずの内容です。
  • 習っていない文法事項なども、どんどん出題されますし、国立大レベルに合格するような生徒でないと、特クラはまともについて行けないでしょう。一般クラスでも、学習内容は特クラとだいたい同じなので、やはりハイレベルです。ついていけない生徒が大量に出ることを前提としたカリキュラムです。取りこぼしがないように必死の努力が必要です。さもなければ、6年間低成績のまま、大学受験を迎えることになります。
  • 私立中の定期テストは一般に、英文を書かせる問題が多いです。うろ覚えのあいまいな知識でも正解できる選択式とはちがって、完璧な知識がないと得点できません。
    英作文は、正確な知識を身につけるのに最適ですので、教材はすべて英作文に利用するくらいの心構えで勉強しましょう。学校で習う英文は、教科書の英文もワークブックの英文もすべて英作文できるまで練習すると、実力がつきます。
    ミスのない英文が書けるように、こつこつと毎日練習する姿勢があれば、成績は必ず良くなります。
  • 新中1入門コースからスタートした筑女生達は、学校の進度よりも半年分くらい先取りで進み、学校テストで90点前後の成績で、中1半ばからは、英語の副読本で読解力をつけたり、英語のアニメDVDを見たりして、とても楽しくやっています。
  • しかし、何も準備していなかった生徒さんたちは大変なようです。
    学校は12月でもう中2のカリキュラムに入ってしまい、なかなかついていけません。
  • 筑女に限らず、私立中では中1半ばで半分も得点できないという生徒がたくさん出ます。
    こうなってしまったら、取り戻すのは至難の業となります。
    私立中の場合、家庭教師をつけても、個別指導に行っても成績があがらないという生徒が出がちです。
    難度の高い私立中では、
    英語のような積み重ねの教科で後から取り戻すということは、非常に難しくなります。このようにならないように、入学前からぜひトレーニングをスタートしてください。
  • 筑紫女学園では、そのほかに実力テストも年数回行われます。
    実力テストでは、真に実力が問われるような問題まで出されますので、定期テストより格段と難しくなります。
    たとえば、中3の実力テストでは、大学入試センター試験の長文が出たりしました。学校の勉強だけでなく、さらに先取りで、学校以外の学習内容をたくさんこなして高い力をつけておかないと、長文がぜんぜん読めなくて苦しむということになります。

筑紫女学園中学校・高校の特クラ

  • 特クラと呼ばれる成績上位者のクラスでは、テスト問題が難しいにもかかわらず、定期テストの平均点は90点台で、それ以外のクラスと差が大きく、筑女全体的には、成績上位者と下位者との差がかなりあると思われます。成績順でクラス分けはされていても、教材は同一なので、下位生徒のなかにはついていけなくなる生徒がかなり出ているようです。

筑紫女学園高校からの大学進学

  • 筑紫女学園では指定校推薦が多く、推薦で大学進学できる生徒が多いです。クラブ活動に励みつつ、学校での定期テストを良い点数にして、志望校へ入ることも可能です。
    難関大・医学部進学などを目指すなら、学校よりさらに先取りして、中学時代から長文読解のトレーニングをスタートしておくことが必要です。
    当教室では、国立大医学部などの難関狙いの生徒には、2年先取り学習をして、中学2年生くらいから、大学入試準備をスタートしております。

    筑紫女学園中学・高校生の体験談を読む


バナースペース



薬院英語教室

〒810-0022
福岡市中央区薬院2−1−8リアン薬院4F


地図

TEL
092-726-2351

営業
火曜から金曜の夕方 (変更あり)
おいでの方は必ず事前にご予約ください。

授業時間以外はエレベータが停止しております。
sitemap









ウインドウズ(win8以上はデスクトップモードのみ)で、インターネットエクスプローラでしか動きません。