本文へスキップ

福大大濠中学の英語 by薬院英語教室

電話でのお問い合わせはTEL.092-726-2351

〒810-0022 福岡市中央区薬院2-1-8 リアン薬院4F

薬院英語教室

西南学院中学校の英語

西南学院中学【やや難】

  • 検定教科書の「ワンワールド」という英語教科書使用。筑紫女学園中学も使用している教科書です。検定教科書ですので、準拠教材もたくさん市販されており、学習しやすいです。
  • 副教材として、ビューポイント、 練成テキストやイングリッシュ・サーチなどの難しめの文法ワークブックも使用しており、こちらがメインで進行します。中1の3学期から中2文法に入りますので、ややハイレベルです。
    授業では、プリントによる学習が多いようです。
  • 福岡市内の他の中高一貫校が、中高一貫校向けの難度の高い教科書ニュートレジャーなどを使用しているのや、筑紫女学園中学などが1年先取りなのに比べると、やや易しめです。
    まじめにやっていれば、ついていけないということはないでしょう。
    とはいえ、当教室の西南中生A君の話では、テストで10点、20点しかとれない生徒がクラスにけっこう出ているそうです。
    別の西南中生によると、学校だけでは勉強が物足りないそうです。成績上位の生徒は、塾などでもっと難度の高い物をする必要がありそうです。
  • 校外試験のGTECなども受験させられます。
    こういう校外試験だと、中1でも中3・高1レベルの内容ですので、かなり先取りしておかないと、対処できません。学校から練習用にGTECの教材が渡されますが、学校教科書しかしてないと手も足も出ないレベルです。
    当教室では、これらに備えて、中1時点から各種の長文読解を練習して、副読本などを年間最低10冊程度は読むように努めています。中1で大学受験レベルの長文をしている生徒もいます。
    どこの私立中も学校の教科書をはるかに超えた教材や校外テストを課すことが多く、なるべく先取りでやっておかないと、苦労します。
  • また、西南学院小学校からの進学組は英検3級程度は合格済みの生徒が多数います。中1になってアルファベットからスタートする生徒は気をつけないと、あっという間においていかれる可能性があります。中1最初の中間テストでも、けっこう難しい英単語や英作文が出題されますので、正確な英文が書けるように十分な練習が必要です。
  • 成績上位生は、高校生レベルの生徒もいれば(当教室から進学したB君は英検2級持ちで中1に進学しました)、成績下位生は赤点レベルもあり、生徒間の差が激しいです。
  • 最近の西南学院中学は以前よりややゆっくりとした進みになり、学習しやすいですが、年度によって、または先生によって、進みに差があります。過去には、1年先取りで進み、中3で大学受験問題をさせられるようなきわめて難度の高い年もありました。次年度どうなるかはわかりません。

大濠中学との比較

  • カリキュラム的には、大濠中のほうがはるかに量が多く、使用教科書のニュートレジャー教科書も難度が非常に高いです。
    西南学院中のほうは、最近以前よりゆっくりしたペースになり、中3後半から高校1年向けのカリキュラムになり、学習しやすくなりました。
    大濠中のほうが、難度は上で、難関大学めざして猛勉強したいなら向いていますが、身につけられずについていけなくなる可能性もあります。西南学院中学の今のペースだと、成績上位生は物足りない人も出るかもです。

体験談 「本当にこんなに成績が伸びるのだろうか?」と半信半疑でしたが。

  • 私は、中学3年生の11月に薬院英語教室に通い始めました。
    中学1年生のときからハンドボールを始めていたので、部活で忙しく、苦手な英語をきちんと勉強する時間が作れず、定期考査の成績は良くて70点、模試は30点というようなダメダメな成績でした。
    部活を引退してからは、試験勉強の時間も十分に取れるようになり、英語に一番時間をかけて勉強していたのですが、時間をかけたわりに、まったく点数が伸びず、悩んでいました。
  • そんなときに、母とともに、インターネットでこの薬院英語教室を見つけました。先輩方の体験談を読んで、この英語教室に決めたのですが、最初は「本当にこんなに成績が伸びるのだろうか?」と半信半疑でした。
    しかし、薬院英語教室に通い始めてから3か月ほどで、90点以上取れるようになり、自分には無理だろうと思っていた英検準2級にも合格することができました。
  • 高校に進学して、ちゃんとついていけるか不安でしたが、薬院英語教室のおかげで、試験はいつも90点以上をキープできています。定期テストのグラマーでは、100点を取れたこともあります。本当に薬院英語教室には感謝しています。
  • 最後に、西南学院中・高の英語教育について話したいと思います。西南学院は私立なので、中学1年生のときからとても授業進度が速いです。なので、途中で一つでも単元を理解しそこなうと、追いつくのが大変になります。
    最近では、学校はオンライン英会話などを取り入れて、英語教育に力を入れています。
    薬院英語教室にもネットドリルがあるので、部活などで忙しい人も、活用してほしいです。

体験談 中1の1学期中間テスト前から、全く授業についていけず。

  • 西南学院中に合格して、親子で喜んだのもつかの間、中1の1学期中間テスト前から、全く授業についていけず、英語の成績は最悪で常に補習状態でした。
    それまで通っていた塾でも教えていただいていたため、いつか何とかなるだろう、と思っていました。
    2年生になった時にはすでに手遅れで、授業では何がわからないのかがわからないループの中にいました。
  • こんな状態ではダメだと本人も親も悩み、ネットから行き着いたのが、薬院英語教室です。
    藁にもすがる思いでお願いしたところ、定期考査で20点取れていればいい方だった子が、たった1ヶ月で、平均点のちょっと下ぐらいになりました。本当にびっくりしました。
    次の考査のときには、平均点以上になりました。
    通い始めて1年。英語は8割近く取れるようになり、苦手教科じゃなくなりました。
    通おうかと迷っている方、ぜひ体験してみて下さい。
  • 先生コメント 
    中2の秋においでになったとき、どこから手をつけたらいいかわからない状態でした。アルファベットがきちんとできていなかったので、ペンマンシップからやり直しました。成績アップには当教室も非常に苦労いたしました。
    とても熱心でまじめな生徒さんで、家庭からネットドリルでもよく練習されたので、なんとか追いつけたと思います。
    しかし、こううまく行く生徒さんばかりではありません。私立中に入学される方は、やはり私立中専門の塾でしっかりと入学前から準備されることをお勧めいたします。

体験談 西南学院高Aさん

  • まず、西南学院中学の英語授業の様子をご紹介します。

    西南学院中学での英語の学習は、中学3年の途中までは、「ワンワールド」という教科書を使って進めていきます。
    それと平行して「ワンワールド」の内容をまとめたプリントが配布され、生徒はそれをノートに貼って学習していきます。プリントは、3年間でノート10冊くらいの量になります。
    このノートは、試験前に提出させられ、平常点として評価されることもあります。
    また、1、2年生は、週に1回、文法を学ぶ「英語演習」という授業があり、「実力錬成テキスト」という問題集を使って授業します。先生によっては、別の問題集を使うこともあります。
    1、2年の定期テストは、上記の2つの範囲から出題されます。さらに、期末考査では英会話のテストも追加され、先生と英語で会話します。
  • また、3年生になると、英会話がなくなり、週に3回の英語R(英語リーダー)、週に2回の英語G(英語グラマー)とに分かれ、定期テストでは2種類のテストを受けることになります。
    その他には、1年生の途中から、マメタンという単語集も使い始めて、毎回、英語の時間にテストがあります。
    これも平常点に加わることがあるので、しっかりやっておかねばなりません。
  • 私は、中3の夏休みからこの塾に通い始めたのですが、もっと英語の成績を伸ばそうと思ったのが一番の理由です。
    また、実力テストや模試の点数もアップさせたいと思ったのです。この塾での時間はあっという間に過ぎていき、学習するのがとても楽しいです。
    この塾に通うとやる気が上がるし、自宅からインターネットで何度も復習できるので、知識がよく定着していきます。
    それで、通い始めて数ヶ月で、定期テストは平均点より20点以上も高い点を取ることができるようになりました。今高1で、2学期の定期テストではクラス1位が取れました。
  • 私は、これからこの塾で基礎から応用まで幅広く学習していこうと思います。
    これからもたくさん新しいことを学んでいきたいです。
               


information

薬院英語教室

〒810-0022
福岡市中央区薬院2-1-8 リアン薬院4F  地図
営業 火曜から金曜の夕方 変更あり
TEL.092-726-2351
sitemap


おいでの方は必ず事前ご予約お願いします。
授業時間以外は閉まっております。









地図・アクセス方法
質問コーナー 
福岡の私立中英語情報
英語教材いろいろ