本文へスキップ

福岡市中央区の学習塾、英語専門塾、薬院英語教室

電話でのお問い合わせはTEL.092-726-2351

〒810-0022 福岡市中央区薬院2-1-8 リアン薬院4F

薬院英語教室

福岡大学 英語入試問題解説 2015年

整序英作文問題

 問題
 次の日本文の意味を伝えるように英文の(a)〜(f)の空欄を1〜7の語(句)で埋め、その番号を記入せよ。なお、使わない語(句)が各問に一つずつある。

音楽プロデューサーによると、CDの制作費の4分の1ものお金がジャケットに費やされることもある。

  As much as ( a ) ( b )( c ) the production cost of CDs, music producers tell us, can ( d ) ( e ) ( f ).

  1. a  2. of  3. the jacket  4. go
  5. spend  6. quarter  7. on

      (福岡大 2015年度出題)

 考え方
  • まず、和文と英文を比べてみます。
    「音楽プロデューサーによると」に当たる部分が、「music producers tell us,」だということはわかりやすいですね。
    挿入句として、「主になる文」の中途へ割って入る形で使われています。
  • こうなると、「主になる文」の文型がわかりにくくなりますので、挿入句の部分は消去して考えるようにすると、下の文が残ります。

    As much as ( a ) ( b )( c ) the production cost of CDs can ( d ) ( e ) ( f ).
    CDの制作費の4分の1ものお金がジャケットに費やされることもある。

    この文だと、解答を見つけやすくなりますね。
  • 挿入句は消去して考えることは、コツの1つです。
  • 挿入句の部分はコンマで前後を区切られていることが多いので、見つけるためには、下の2つを目印としましょう。

    1.コンマで前後を区切られている。
    2.文型を乱している語句がある。

    挿入句の部分を消すと、主になる文がわかりやすく、解答を見つけやすくなります。
  • 大学入試では、挿入句は、問題の難度を上げるために、非常によく出題されます。
  • さて、まずは問題文の文型から見ていきましょう。
    助動詞のcanがあります。
    助動詞の次には、動詞の原形が来るので、かっこdがVに当たると見当をつけます。

    「CDの制作費の4分の1ものお金が」がSに当たるので、「4分の1」の表現を知っていれば、
    ( a ) ( quarter )( of ) the production cost of CDs
    は、すぐわかるはずです。
  • 文頭のas much asという語句は、「〜もの」という意味です。
    「こんなに多い」ということを強調する重要表現です。
  • 次に、残りの「費やされることもある。」の部分を検討します。
    「費やされる」という和文から、選択肢の「spend」に飛びつく学生がいると思われます。しかし、この単語は受験生を引っかけるための「罠」です。

  • 福岡大の整序英作文では、選択肢のなかに、「使わない語(句)が各問に一つずつある」点に気をつけましょう。
    この「使わない語(句)」は、問題和文に出てくる単語に相当する意味のものがわざと入れてあることが多く、受験生はその選択肢に飛びついてしまいがちです。

    たとえば、
    ≪ 例 ≫
    和文に「〜なので…」とある。
     →選択肢の使わない語(句)に、becauseが入れてある。

    和文に「〜するとすぐに…」とある。
     →選択肢の使わない語(句)に、as soon asが入れてある。

    というぐあいです。
  • 選択肢に「意味」だけで飛びつかずに、文法的に正しいかをよく検討してください。
  • この問題文は、spendを使って表現しようとすれば、「お金が費やされる」という受動態の文のはずです。
    「be動詞+過去分詞spent」の形でないといけませんので、spendは使用できません。
    残りの選択肢から、助動詞canの後ろに来るであろう「動詞の原形」のものは、「go」しかありませんので、これを選びます。
  • 正解は、 go on the jacketで、熟語「go on 〜」は「(金銭、物などが)〜に使われる、費やされる」という意味ですが、これを知っている受験生はあまり多くないでしょう。
    おそらく、go on a picnic(ピクニックに行く)などから連想して、この正解にたどりつくのではないでしょうか。
  • 知らない熟語などが出てくることはしばしばですので、そういうときでも、文法的な知識を活用して正解を見つけることがたいせつです。
   
 正解

1 6 2 4 7 3
As much as ( a ) ( quarter )( of ) the production cost of CDs, music producers tell us, can ( go ) ( on ) ( the jacket ).

<直訳>CD制作費の4分の1もが、ジャケットに行く可能性があると、音楽プロデューサーたちは私たちに語る。

補足 語句の追加説明

  • a quarter of 〜 「4分の1の〜」

     ≪例文≫
     I ate only
    a quarter of the cake.
     私はそのケーキの4分の1だけ食べた。
  • as much as  「〜もの○○」という、「こんなに多い」ということを強調する表現。


     ≪例文≫
     Steve Jobs ordered
    as many as 100 black T-shirts.
    スティーブ・ジョブズ(アップル社の創立者で2011年死去)は、100枚も黒いTシャツを注文した。
    (いつも黒いTシャツを着ていたので有名です。)
  • go on 〜     「(金銭、物などが)〜に使われる、費やされる」
     ≪例文≫
     Most of his salary went on clothes.
     彼の給料のほとんどは洋服に費やされた。
  • 文法事項

    「〜もの○○」という、「こんなに多い」ということを強調する表現。
    ●「as much as + 数詞」は、量が多いことを強調する表現です。
    「10リットルもの水」「1億円も」といった、「量」を表すものに使います。



     注 時間の長さや距離などは別の表現になります。


    ●「as many as + 数詞」だと、数が多いことを強調する表現です。
    「100冊もの本」「50個ものリンゴ」「500人もの学生」といった、「本」「リンゴ」「学生」などの「数えられる名詞」が続きます。


    ●この問題の「制作費」は、お金で「量」ですので、as much asに続くことになります。

     ≪例文≫
     He paid as much as 150 dollars for this T-shirt.
     彼は、このTシャツに150ドルも払った。

     He spent as much as 100 pounds.
     彼は100ポンドも使った.


     ★「150ドル」や「100ポンド」は、「150 dollars」や「100 pounds」で、見かけは複数形ですが、英語ではひとかたまりのお金の「量」として扱います。したがって、as much asのほうを使います。
      「as much as」か「as many as」か迷ったときは、後ろに続く名詞、ここでは dollarsやpoundsが単位であるかどうかを考えましょう。「ドル」や「ポンド」は、金額を表す単位です。
    単位の場合は、「as much as」を使います。

       また「グラム(g)」「リットル(l)」なども単位です。

    ≪例文≫
     My father has gained
    as much as 10 kilograms recently.
     父は最近10キログラムも太った。

     The Saudi prince had
    as many as twenty sons.
     そのサウジの王子は、息子が20人もいた。

     
     Human rights groups estimate that as many as one million people have been held in the camps in Xinjiang.
    人権団体は100万人もの人々が新疆の収容所に収容されてきたと推定しています。

   

information

薬院英語教室

〒810-0022
福岡市中央区薬院2-1-8 リアン薬院4F  地図
営業 火曜から金曜の夕方 変更あり
TEL.092-726-2351
sitemap


おいでの方は必ず事前ご予約お願いします。
授業時間以外は閉まっております。









地図・アクセス方法
質問コーナー 
福岡の私立中英語情報
英語教材いろいろ