福岡市中央区の英語専門塾、体験談

電話でのお問い合わせはTEL.092-726-2351

〒810-0022 福岡市中央区薬院2-1-8 リアン薬院4F

薬院英語教室

体験談 西南学院高生

  • まず、西南学院中学の英語授業の様子をご紹介します。

    西南学院中学での英語の学習は、中学3年の途中までは、「ワンワールド」という教科書を使って進めていきます。
    それと平行して「ワンワールド」の内容をまとめたプリントが配布され、生徒はそれをノートに貼って学習していきます。プリントは、3年間でノート10冊くらいの量になります。
    このノートは、試験前に提出させられ、平常点として評価されることもあります。
  • また、1、2年生は、週に1回、文法を学ぶ「英語演習」という授業があり、「実力錬成テキスト」という問題集を使って授業します。先生によっては、別の問題集を使うこともあります。
    1、2年の定期テストは、上記の2つの範囲から出題されます。さらに、期末考査では英会話のテストも追加され、先生と英語で会話します。
  • また、3年生になると、英会話がなくなり、週に3回の英語R(英語リーダー)、週に2回の英語G(英語グラマー)とに分かれ、定期テストでは2種類のテストを受けることになります。
    その他には、1年生の途中から、マメタンという単語集も使い始めて、毎回、英語の時間にテストがあります。
    これも平常点に加わることがあるので、しっかりやっておかねばなりません。
  • 私は、中3の夏休みからこの塾に通い始めたのですが、もっと英語の成績を伸ばそうと思ったのが一番の理由です。実は、本当にそんなに成績が上がるのかなと思っていました。
  • この塾での時間はあっという間に過ぎていき、学習するのがとても楽しいです。
    この塾に通うとやる気が上がるし、自宅からインターネットで何度も復習できるので、知識がよく定着していきます。
    それで、通い始めて数ヶ月で、定期テストは平均点より20点以上も高い点を取ることができるようになりました。今高1で、2学期の定期テストではクラス1位が取れました。
  • 私は、これからこの塾で基礎から応用まで幅広く学習していこうと思います。これからもたくさん新しいことを学んでいきたいです。                           


information

薬院英語教室

〒810-0022
福岡市中央区薬院2-1-8 リアン薬院4F  地図
営業 火曜から金曜の夕方 変更あり
TEL.092-726-2351
sitemap



スマホページはこちら





おいでの方は必ず事前ご予約お願いします。
授業時間以外はエレベータも止まり、閉まっております。















地図・アクセス方法
質問コーナー 
福岡の私立中英語情報
英語教材いろいろ
 英検について


























1